So-net無料ブログ作成
検索選択

骨のキリン

ビルの最上階に骨のキリンは屹立する。
遠いところ。
頭をあげる。
僕はビルを建てているのだ。
夕陽を浴びて骨のキリンは金色に輝く。

地球のどこかで少年は象に般若心経を読み聞かせる。
地球のどこかで少年と豹は岩だらけの山の頂上に並んで座る。

ハイビスカスは全ての花を咲き終えて来年の夏を待つ。
一度も被られることのなかった真新しいパナバ帽がうなだれる。
ハロウインのオレンジ色の帽子をかぶった黒ネコがしっぽをピンと立て俺の出番と目を輝かせる。

台所で玉ねぎが3つ腐った。
台所で18本の青ネギが食べられた。
無数のショウガがすり下ろされた。

相変わらずのものたちと相変わらずでないものたちが挨拶をする。

地上では金木犀が強く甘い匂いを放つ。
気温19度の雨上がり。

骨のキリンが夕闇に沈む。
それでも彼は屹立する。
僕はビルを建てるのだ。


nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 3

ワタナベ

美しい。携帯から
by ワタナベ (2008-10-08 21:37) 

NOBUCHAN

雨の上がった夕方はいいですね。
by NOBUCHAN (2008-10-08 22:00) 

aruaru

そのまま稽古のよう。
キリンに撃たれました。
by aruaru (2008-10-09 12:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。