So-net無料ブログ作成

捨てた

久し振りでございます。さっささっさと物を捨てておりました。気が付けば9月もあと10日で終わってしまいます。光陰矢のごとしでございますな。リサイクル屋さんにエアコン簡単マッサージ機など持っていっていただきました。なぜか28000円わたくしが支払いましたです。納得いかないところですが世の中とはそういうもののようでございます。処分にお金がかかるそうなのです。ゴミは高くつきます。ブックオフにも来ていただき段ボール7箱分の本をお引き取り願いました。これもあとで清算し銀行振り込みだそうです。お金にならない本はあちらで処分するそうでこちらもプラスマイナス限りなくゼロに近いのではないかと今から心配しても仕方がないのですが心配です。でもM氏に言っていただいたように心理と小説ほとんど捨てました。もっと悲しい気持ちになると思いきやなぜか心軽く学会誌なども全部捨てたので今の私は権威というものを一つも背負っていない気楽さ。カウンセリングは致しますがこれは私の心ひとつでクライアントに向き合う訳で学会所属の私ではもうありません。どんどん心が軽くなっていく。物がないというのは本当に清々しく広い部屋がますます広くなっております。これで狭いマンションに引っ越してもそんなに狭く感ずることなく生活していけることでしょう。まだまだ捨てます。明日は粗大ごみ屋さんが来ますのでソファーテーブル本棚猫小物が入っていた飾棚など捨てます。またお金はどっさり持っていかれることでしょう。でも心に隙間がたくさんできることを考えればこれで良いのだとも思っています。周りを見渡せばすべて不要に思えてきます。今捨てることの快感にはまっています。体は棒のように重いのですが心が軽いのでどうということもありません。でも大事な人にいただいた古い古いオルゴールと集めに集めたネコの小物たちは持っていきます。ミーもオリーブも持っていきます。家族ですからね。昔の日記帳は捨てましたが写真はとっておきます。若い時の私に時々会うのは楽しいものです。又明日は娘の家族が来てダンボール詰めを手伝ってくれます。以前の引っ越しでは段ボール80個でしたが今度は50個になるでしょう。内臓脂肪はいりません。大切なものだけをそばに残しあと少しで引っ越しです。もう電車に乗ることもなくなるでしょう。始発まで時間をつぶすこともなくなるでしょう。猫と遊んでゆっくりと眠ります。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

ワタナベ

物を捨てられ、持たないことの贅沢にまたしても、思いいたりました。何より羨ましいことです。アタシ、キャンプ道具だけで暮らしたいでした。
by ワタナベ (2009-09-21 08:40) 

NOBUCHAN

もっともっと捨てたい。たぶん何もいらないことに気付かされました。シンプルイズベストですね。
by NOBUCHAN (2009-09-22 01:05) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。