So-net無料ブログ作成

ぐしょぬれどぶねずみ

夕方雨は土砂降りだった いつものように店に行く 近所の酒屋の自販機でたばこを買った 傘さしてお金出して機械にお金入れてタバコ取り出しておつりお財布にしまって煙草ポケットに入れて雨はざあざあ肩にかけたバックがずり落ちている 変な格好で傘さしてお財布バックに入れたつもりだった 雨の音がすごかったのでお財布落としたのに気付かなかった 歩いていてやけにカバンが軽いなとうっすらと思った記憶はある 店の近くのコンビニで光熱費払おうとバックの中見たら財布がなかった あ あの自販機のとこで落としたんだ とっさにそう思った 急いで戻らなくちゃ まだ財布落ちてるかもしれない こんな雨だもの人通りも少ないもの 又あの神社の裏の階段上るのしんどいけどそんなこと言ってられない 光熱費分入っているからお財布の中に万札ある 神様お願いと何回も言いながら酒屋の自販機まで戻った もう布のブーツはびちょびちょ足はずぶずぶ お店の人に懐中電灯借りて自販機の下とか探したけどお財布はなかった ほんの15分くらいで盗られちゃった がっかりなんかしてられない 酒屋のおじさんが警察の電話番号教えてくれた イヤー 携帯も忘れてる 急いで家に戻って牛込署に電話した 近くの交番に紛失届出して下さいと言われた 近くの交番てお店の近くの花園神社の裏の交番だ こうなったら迅速だ 携帯持ってブーツだけ履き替えてもう一度神社の階段を降りる 神様お願いとまた心に念じた でも今日の神様は冷たい 雨はますます激しくなるし風も横風だ 適当な傘を持って出たので風にあおられておちょこになって壊れた 大雨の中コートのフードをかぶってびしょびしょになりながら傘なしで歩いた 疲れたなんて言ってられない お金は抜かれてもしょうがないけど免許証保険証キャッシュカード全部入っているお財布だ何とか見つけ出さねば後が大変なことになる 早く届けを出さねばとその思いで必死であるいた 豪雨を吸ってダウンが重い水浸しぬれねずみ傘はない神はいない ともかく店に行って忘れ物の傘を持って来なければ 花園交番はその次 店でずっしり重いコートを拭いた 髪も拭いた結んだタオルが2枚ぐしょぐしょになった 店の床も椅子もびっしょりだったけど今はそれどころじゃない早く交番に行かなくちゃ 男物の傘をさして交番に行った お巡りさん丁寧に迅速に話を聴いてくれてお財布に入っていたお金とその他のカード類を記入した やさしいお巡りさんでよかった すぐにどこかに電話した 御苑前の交番にそれらしいお財布が届いてるって 思わず私は拍手した はーいったい何だったんだ びしょびしょで早歩きしていた私 でも自分を褒めてあげたいくらい雨なんかに負けていない迅速な行動を褒めてあげよう 神様はいた あきらめない私を見はなさなかった

雨は少し小降りになっていた
お財布は御苑前の交番にあった 女の人が届けてくれたそうだ お金もそのまま入っていた

ああよかった 私はぐしょぬれのどぶねずみだったけどお財布はそのまま戻った
運が良かったというべきかこのアクシデントをどう受け止めればよいのかよく分からないがともかく一件落着した

気が付けばどぶねずみはテンションハイの躁状態になっていた

神様何か私にいたずらしたかった?としか思えないような木曜夜はびしょししょだった

何事もなかったように猫たちは寝ているし あ 日常なのだ 非日常を潜り抜けて日常に戻った

夢ではないよ ほんとのはなし


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。