So-net無料ブログ作成

光明

ありがとう                                             69歳のお婆さんはとてもとても幸せで                                 たくさんの愛に包まれて                                       100分の1の恋慕                                        1000分の1だってかまわない                                   ショパンのノクターンで私の気持ちはどこまでもほどけていくのです                    しおんとの静かな何とも言えない静かな生活                               新宿の片隅で去年頂いたバラたちがドライフラワーとなって幸せを思い出させてくれる
少女のような100分の1の恋慕
1000分の1だってかまわない
安らかに眠れ
安らかに眠ってくれと祈る
お婆さんの生活は時として単調だけれど
そこに一筋の光明が私を確かに微笑ませる
確かに
何もいらない
もう何もほしくないのです
独りが清々しくて
しおんと暮らすのが清々しくて
微かな微かな愛さえあれば
ありがとう
私69歳のお婆さんです
繰り返し繰り返される日常
100分の1の恋慕が
1000分の1の恋慕が
生きることへの強い意志と変わるのです
生きます
もう少し
しおんを残して逝けないから
泣くこともなく
怒ることもなく
人生の冬の真っただ中で
掌の上で溶ける雪のように
100分の1の恋慕
1000分の1の恋慕
それは
光明

だから私は
生きます

息します


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。